Label・I.O.S./Caol iLA

Caol iLA

1967年日本生まれ。10歳で打楽器を始め、14歳で自由即興を試みる。Jaco Pastrius Joe Zawinul Steve Reichに影響を受けて作曲を始める。1993年より佐藤允彦氏のランドゥーガ道場に参加、ランドゥーガの2枚のCDに参加している。新宿ピットインなどでライブ。Caol iLA名義で作品集CDをLabel・I.O.S.(http://labelios.fc2web.com/)より発表している。現在は、作曲とCD制作を中心に活動、そのかたわらランドゥーガ研究会で即興演奏ワークショップの運営に関わっている。

Caol ILA (Kaoru WATANABE) Caol ILA is a Japanese, and birth in 1967. I was influenced from Jaco Pastries Joe Zawinul and Steve Reich. I studied under composer and pianist’s Masahiko Sato. I am related to free improvisation group Randooga. I am a science and mathematics system techno composer. Its names “Dentaku composer”. I compose with computer software M. You come to like music of Caol ILA if it likes Steve Reich and Zawinul Syndicate. Techno, minimal techno. Minimal, free style, erectronica, Ambient, Folktronic, Erector & Acoustic minimal music. It is being created by the science and MA



TOPへもどる



Supported by 2h graphics
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー